京都マラソン2022

お知らせNEWS

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 【SNSで投票を実施!】「Let’s vote!どっちの完走メダル?」

2021.10.14オンラインマラソン

【SNSで投票を実施!】「Let’s vote!どっちの完走メダル?」

「おんらいん京都マラソン」の完走者にお送りする完走メダル。今年も京都マラソンの恒例の「Let’s vote!どっちの完走メダル?」を実施してデザインを決定します!
ランナーの皆さんに、「絶対に手に入れたい!」と思っていただけるような、素敵なデザイン2種をご用意しましたので、あなたが欲しいと思うデザインに「いいね」を付けてください。今回は、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムの3つのSNSの「いいね」の合計数が多かったデザインが完走メダルとなります。
いつもと違う京都マラソンを楽しんでいただくランナーはもちろん、オンラインマラソンだからこそ初めて42.195kmに挑戦する方にも、すべての完走者に届けたい特別なメダル。オンラインマラソン参加者の皆さんだけでなく、どなたさまもぜひご投票ください!たくさんの「いいね」をお待ちしております。

【投票期間】10月14日(木)10:00から10月25日(月)17:00の間

※投票には各SNSのアカウント取得が必要です。
※10月25日(月)17:00で投票を締め切ります。それ以降の「いいね」数は、合計数の対象外にしております。
※画像はイメージです。現物とは色味が若干異なる場合がございますので予めご了承ください。
※完走メダルは大会終了後、完走者に発送させていただきます。

京都マラソン公式フェイスブックはこちら

京都マラソン公式ツイッターはこちら

京都マラソン公式インスタグラムはコチラ

(A案)
邪を払うといわれる冬椿と、末広がりで縁起の良い扇を掛け合わせました。扇を支える11本の中骨は、今大会が11回目の開催であることを表しています。椿に降り注ぐ紙吹雪や雪模様には、コロナ禍の世の中にも、京都マラソン2022を通して、たくさんの福が降り積もるように、の願いを込めたデザインです。

(B案)
デザインの柄に起用したのは、「扇」「青海波」「麻の葉」。「扇」には未来への発展と繁栄の意味を、「青海波」には、無限に広がる波の文様に、未来永劫の幸福と人々の平穏な暮らしへの願いを、「麻の葉」には厄除けの意味を込めました。リボン通しが、京都マラソンのフィニッシュ会場の象徴である鳥居をモチーフとしているところもポイントです。

Gold Partner

Silver Partner

Drink Partner

Bronze Partner